お客様に「最高の癒し」を提供する癒し処メンズアロマ【憂郭~ゆうかくグループ~佐賀】へようこそ

tel

tel

佐賀県の魅力や特徴について


本日のランキングはコチラから

  ヤマトタケルノミコトが楠の木が生え盛る九州の西の地域を「栄の国」と呼んだ。それが「佐賀」という名称の由来との事。
実際、佐賀県は耕地利用率が20年以上全国1位であるなど、農業が盛んな県です。
  イチゴや梨などの生産量は多く、佐賀牛の評価も高く、水産業も盛んで、有明海のシンボル「ムツゴロウ」や、映画エイリアンの怪物そっくりのワラスボ、黒褐色の色と艶が特徴の佐賀のりなどがあります。
食品では全国的にも有名な菓子も多く、鎖国時代に長崎・出島に荷揚げされた砂糖は、長崎から佐賀、小倉へと続く長崎街道を通って京都や江戸に運ばれたとの事です。
  「シュガーロード」とも呼ばれる街道沿いでは砂糖を使った菓子が数多く生まれた。小城市の小城羊羹や、佐賀市の丸ぼうろ、唐津市の松露饅頭など伝統的な菓子が残っているほか、江崎グリコの創業者江崎利一氏、森永製菓の創業者森永太一郎氏は共に佐賀県出身です。

■タイでは佐賀観光が大ブームに
  国内の女性以上に評価が高まっているのが、タイからの観光客だ。きっかけは佐賀を舞台に撮影されたタイのドラマや映画が放映され、人気を博したこと。
  タイの有名監督がロケ地を探しているという情報を佐賀県の職員が入手。イカ漁で知られる呼子漁港の写真を手に乗り込んだところ、「タイムライン」のロケ地に選ばれることとなった。映画では佐賀市三瀬村の民宿、呼子朝市や嬉野温泉、祐徳稲荷神社などの観光地が舞台として登場。佐賀牛やイカの活き作り、イチゴなども登場する。
その後、タイの国民的スターが主演するドラマのロケ地にも佐賀が選ばれ、「LINE」のタイでの動画アプリ開始記念で佐賀を舞台にしたドラマが配信された。また、タイのドラマ「STAY Saga~わたしが恋した佐賀~」が撮影・放映されるなど、佐賀を舞台にした映画やドラマなどが後を絶たない。
さらにタイの新婚旅行用雑誌が約80ページを割いての佐賀を特集するなど、タイ人にとっては佐賀は「あこがれの地」となっている。
今では、東京や京都、北海道に続く、第3の訪問地として、タイでは佐賀が人気観光地になっており、2015年の佐賀県へのタイ人旅行客数は、前年比4倍以上に急増している。(地域ブランドNEWS参照)

■アロマトリートメントを通じて私達ができる事
憂郭-ゆうかく-グループは、リラクゼーションを通じて佐賀の皆様に愛される店舗運営と社会貢献をおこなっていきます。現在、佐賀新店舗構想中につきエリアマネージャー、セラピストを随時大募集中です!!【求人詳細はコチラ】

お客様から信頼されるお店を第一に

  福岡市に総本店を構える「アロマオイルトリートメント(オイルマッサージ)専門店の憂郭-ゆうかく-グループ」です。当店は創業より福岡県地域密着型のお店として運営してまいりました。

  おかげさまで、開店より全国から沢山のお客様がお越し下さるお店にまで成長させていただきました。
全国は元より、九州(福岡市、北九州市、久留米市、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)の皆様に愛される店舗運営と日本をアロマで元気にしていけるようなお店を目指しています。

接客・技術においてもお任せください

  当店に在籍するセラピストは、「容姿端麗」 厳選した面接を合格したセラピストのみに入店していただいております。
ですが、容姿端麗と言っても「十人十色」でございます。多くのセラピストに在籍していただく事で、お客様好みのセラピストに出会っていただきたいと考えています。
  当店では、教育指導にも特に力を入れており、「施術」「接客」共に徹底した研修制度を取り入れています。

更新情報・お知らせ

オープニングスタッフ新規求人募集受付開始!!NEW
ホームページ新規開設UP

↑ PAGE TOP