お客様に「最高の癒し」を提供する癒し処メンズアロマ【憂郭~ゆうかくグループ~長崎】へようこそ

tel

tel

長崎県の魅力や特徴について



  温泉と書いて「うんぜん」と呼んでいた。そこから「雲仙」という地名になったという。
キリシタン殉教の舞台で世界的に有名な雲仙温泉は長崎県の島原半島にあるが、ここは1934年に日本初の国立公園に指定された温泉保養地でもある。雲仙普賢岳のある島原半島は地球科学的な特徴が認められて2009年には日本最初のジオパークにも認定されている。
  周囲を海に囲まれた長崎県には、対馬、壱岐、五島列島などの島が971もあり、その数は日本で最も多い。海岸線の長さは4137キロ㍍で北海道より長い(北方領土を除く)というから驚きだ。
こうした複雑な地形のおかげで、長崎県には豊富な水産物が獲れる。アジやタイ、フグなどの漁獲量はいずれも日本一で、その他の魚種も含めた総漁獲量は全国2位。農作物ではイチゴ、ミカン、ジャガイモなどの収穫量も多い。びわの出荷量は1位で、茂木びわは古くから高く評価されている。

■長崎さるくがロイヤルティ向上に貢献
  もちろん、長崎県のイメージは軍艦島だけではない。「街並みや歴史建造物」のイメージは3位、「歴史人物」は4位など、歴史に対する評価は極めて高い。それゆえに、歴史につながるような食や産品に人気が集まっている。
  円卓を囲んで大皿を取り分けて食べる宴会料理の「しっぽく料理」や、長崎チャンポン、皿うどん、角煮まんじゅうなどは欧米や中国文化が影響して生まれた長崎特有の食文化だ。お土産品としては定番の長崎カステラ以外にも、九十九島せんぺい、ピードロなどの特産品もある。
長崎市にはグラバー邸や出島など、鎖国時代から引き継がれている観光名所が豊富にあり、それを求めて多くの観光客が集まっている。今回の世界遺産のテーマである「明治の産業遺産」は、こうした長崎の魅力そのものであったため、消費者の心に響きやすかったのだろう。(地域ブランドNEWS参照)

■アロマトリートメントを通じて私達ができる事
憂郭-ゆうかく-グループは、リラクゼーションを通じて長崎の皆様に愛される店舗運営と社会貢献をおこなっていきます。現在、長崎新店舗構想中につきエリアマネージャー、セラピストを随時大募集中です!!【求人詳細はコチラ】

お客様から信頼されるお店を第一に

  福岡市に総本店を構える「アロマオイルトリートメント(オイルマッサージ)専門店の憂郭-ゆうかく-グループ」です。当店は創業より福岡県地域密着型のお店として運営してまいりました。

  おかげさまで、開店より全国から沢山のお客様がお越し下さるお店にまで成長させていただきました。
全国は元より、九州(福岡市、北九州市、久留米市、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)の皆様に愛される店舗運営と日本をアロマで元気にしていけるようなお店を目指しています。

接客・技術においてもお任せください

  当店に在籍するセラピストは、「容姿端麗」 厳選した面接を合格したセラピストのみに入店していただいております。
ですが、容姿端麗と言っても「十人十色」でございます。多くのセラピストに在籍していただく事で、お客様好みのセラピストに出会っていただきたいと考えています。
  当店では、教育指導にも特に力を入れており、「施術」「接客」共に徹底した研修制度を取り入れています。

更新情報・お知らせ

オープニングスタッフ新規求人募集受付開始!!NEW
ホームページ新規開設UP

↑ PAGE TOP